葬儀での香典の金額について

葬儀で参列する時に悩むのが香典の金額だと考えている人が多いと思います。
どれくらい包めば良いのかと悩んでしまう方は多くいまして、基本的に故人との間柄が濃くなればなるほど高額となります。
一般的に親の場合は10万円、兄弟の場合は5万円、その他の親族の場合は1万円となっています。
親族ではなく会社の友人や上司や隣人や友人といった関係だと3千円から5千円になることが多いです。

また香典を包む時に偶数の数字は避けるようになっていまして、4や9といった不吉な数字をあらわす数も控えられています。

このように一般的な金額は決まっているのですが、最も大事なのは金額よりも自分の気持ちを表すといったことが大事になります。
ですから親しい付き合いであったならば平均額よりも出すこともできますし、それほど親しい関係ではなかった場合は金額を控えたり、香典を出さずに告別式に出席せずに出棺だけを見送るといった場合もあります。
それにお気持ちだけを包んだ場合はお返しは不要であるといったメモと一緒に渡すのも良いかもしれません。